■後方用カメラの取り付け方法と配線 - トヨタ アイシス ZGM10

後方用カメラの取り付けと配線

前方用・後方用個別にドライブレコーダーを取り付ける場合、後方用カメラの電源コードは前方用ドライブレコーダーの配線と同じくヒューズボックスからAピラーの上部に持ってきます。 ただし今回は2カメラのドライブレコーダーで後方用カメラの電源を前方用カメラから分配して取るタイプなので赤線を通っています。


後方用カメラの取り付けと配線

さっそく天井の際とウェザーストリップの間の隙間に電源コードを通していきます。


後方用カメラの取り付けと配線

内張り剥がしを使うとやりやすいかも。


後方用カメラの取り付けと配線

どんどん後ろに向かっていきます。


後方用カメラの取り付けと配線

リアハッチまで来ました。


後方用カメラの取り付けと配線

こんな感じ。


後方用カメラの取り付けと配線

リアハッチのストップランプが付いてる部分の内張りを剥がします。


後方用カメラの取り付けと配線

配線が通ってるゴム製の蛇腹を外します。白い部品に蛇腹が被せているのを確認しておきましょう。


後方用カメラの取り付けと配線

電源コードを蛇腹の近くまで持ってきます。


後方用カメラの取り付けと配線

配線ガイドを使って電源コードを通しました。


後方用カメラの取り付けと配線

結構狭いです。


後方用カメラの取り付けと配線

蛇腹の中も配線ガイドを使って電源コードを通しました。


後方用カメラの取り付けと配線

通したらゴム製の蛇腹を元に戻します。上側は押し込めば嵌ります。下側は赤矢印のほうから白い部品を押し上げつつゴム製の蛇腹を被せます。


後方用カメラの取り付けと配線

ゴム製の蛇腹の取り付けは1回やればなんてことないんだけど、初めてだと下側が上手く嵌められなくて苦労します。そして余った電源コードは適当に纏めて結束バンドで止めておきましょう。


後方用カメラの取り付けと配線

リアカメラを仮止めしながら場所を決めます。


後方用カメラの取り付けと配線

カバーを戻して完成。電源コードを剥き出しにすることなく後方用ドライブレコーダーが装着できました。